FC2ブログ

プロフィール

michianri

Author:michianri
せつない 想い…
つたない ことばたち…
やりきれない 心…

『詩片日記…薔薇園…片想い』

第一章『詩片日記』
surrealiste
 hypochondrie
    ~prologue
       灰川道緒

第二章『薔薇園』
     
       鵜沓 綾

第三章『片想い』

       野川美千夫  

カテゴリ

小説ブログ 長編小説へ
            人気ブログランキングへ              

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新記事

最新コメント



(c) 片想い…
design by Echizen
photo by mizutama

せつない ラヴレター つたない ことば やりきれない 日々… 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     (八月十八日 夜)
 昨夜、もう十二時を過ぎていただろうか。東の空をふと見ると、まるで、泣き腫らした眼のような月が滲んでいた。ぼくはわかっている…あなたのことを、忘れていたわけではなかったけれども、ぼくの心の大部分を占めているある人への想いが強すぎて、その苦しさにぼくの心も翳りがちな日々を送っていたんだ。だから、瑠璃色の朝顔も、ぼくが窓からながめるときにはもう、筒を閉じて黙っていた。あなたが白く色ざめて、西の空に傾くころには、すでにぼくはすべての窓を閉めきって、ある人を想うための香りを充満させて、爬虫類のような葉脈の隙を塗りつぶしていたんだ。だからごめんね、お月様。むかしぼくがあなたのことを、あなたの、海のような光の底を、詩っていたことが思い出されて…このぼくを、ゆるしてください……。





comment

ブログ管理人のみ

trackback

trackback_url

http://tensey.blog12.fc2.com/tb.php/187-029e3fc0
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。