FC2ブログ

プロフィール

michianri

Author:michianri
せつない 想い…
つたない ことばたち…
やりきれない 心…

『詩片日記…薔薇園…片想い』

第一章『詩片日記』
surrealiste
 hypochondrie
    ~prologue
       灰川道緒

第二章『薔薇園』
     
       鵜沓 綾

第三章『片想い』

       野川美千夫  

カテゴリ

小説ブログ 長編小説へ
            人気ブログランキングへ              

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新記事

最新コメント



(c) 片想い…
design by Echizen
photo by mizutama

せつない ラヴレター つたない ことば やりきれない 日々… 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
       
 Graham Thomas(Austin/1983) × Rosa paniculigera(ミヤコイバラ)の交配種、シュートを伸ばす。葉は、Graham Thomasをスマートにした艶なしの美しい葉。来年もしも可愛い金色の花が咲いたら、「fynon/フィノン」と名づける。一重だったら「フィノンの坊や」とする。ミヤコイバラの、テリハノイバラ系の香りに、ティの香りが混合されて、きっと素敵な香りになるはず。

 「れい様は、Aschermittwoch(アッシェルミットヴォホ・Ash Wednesday/灰の水曜日)という薔薇をご存知でしょうか?ぼくは昨年植えてこの春、花を見ることはできなかったけれど、来年はとてもわくわくしているのです。だってその名前と、そして誕生日…」
 
 Alchymist(アルヒミスト/錬金術師/1956)とともに、Kordesの薔薇には興味を惹かれる。「灰の水曜日」は、葉の表面にも産毛があって、とてもやさしい感じがする。花は、灰白色に少しライラックの色合いが、と書いてあるけれど…

comment

ブログ管理人のみ

trackback

trackback_url

http://tensey.blog12.fc2.com/tb.php/179-12092684
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。