FC2ブログ

プロフィール

michianri

Author:michianri
せつない 想い…
つたない ことばたち…
やりきれない 心…

『詩片日記…薔薇園…片想い』

第一章『詩片日記』
surrealiste
 hypochondrie
    ~prologue
       灰川道緒

第二章『薔薇園』
     
       鵜沓 綾

第三章『片想い』

       野川美千夫  

カテゴリ

小説ブログ 長編小説へ
            人気ブログランキングへ              

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

最新トラックバック

最新記事

最新コメント



(c) 片想い…
design by Echizen
photo by mizutama

せつない ラヴレター つたない ことば やりきれない 日々… 


         
 最初のぼくから、もう百年も経ってしまった。あまりの急上昇に、ぼくの呼吸は停止しそうになったが、あなたの人口呼吸によって、ふたたび昇りはじめ、いまでは八千フィートの幻想界を、彷徨っている。すでにあまりにも永い月日によって、ぼくの進み方はリズミカルな蠕動をしている。そしてあなたとの稀な交錯によって、ぼくの心はヒポコンドリシュ(hypochondrisch)な展開を見せた。さらに今、ぼくの脳が到達しようとしている園は、もはやことばによる世界ではなかった。ぼくのくちびるはしだいに閉じていこうとしている。あなたのくちびるの感触を残したままに。

comment

ブログ管理人のみ
*36
こんばんは。
ヒポコンドリシュは、
ミトコンドリアみたいなものですか?
- 09.16.2010 00:28
*37 Hiroさま
いつもお読みいただいてありがとうございます。
こんなおぞましくも、エロくも、グロもあるようなところに、
来ていただけるなんて、うれしいです。

ヒポコンドリシュは、たぶんドイツ語で憂鬱症のことかと。
…謎のままのほうがよかったかな。

ぼくはその気が少しあるようですけど、昔、ひきこもりだったし、
なので、文章で吐き出しているのかも。

この『詩片日記』はプロローグで、『薔薇園』、『片想い』と続いていきます。
ただいまは、『片想い』の終盤で止まっています。
もともと論理的な頭を持っていないので、辻褄あわせが大変!
なんて言いながら、楽しんでいます。ひとりほくそ笑みながら…

また来てくださいね。
いつも、コメントをお待ちしています。
- 09.16.2010 07:57
*38
ありがとうございます。
生物の仲間なのかと思ったので全く違うのですね。

私は言葉を書いているのに
文学はまったくわからなくて、すみません。
勉強した方がいいのでしょうけど
気が向かない、が正直なところです(苦笑)

- 09.16.2010 09:13
*39 Hiroさま
生物?
そう、憂鬱的な生物かも知れません。
片想いは、とても苦しくて、身体を引き裂いてしまいます。
その身体を脳が支配して、さらに、融かしてしまう。
そんな感じです…
- 09.18.2010 13:52

trackback

trackback_url

http://tensey.blog12.fc2.com/tb.php/170-7c2ffdf1
| HOME |